Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドセンスサイトでどんなページを作るのか

アドセンスの仕組みは、
ブログにアップされた記事から、ページ内のテキストの内容を分析し、
それに合った広告を自動的に配信するというものです。


ですので、広告を表示させるには、
作成するコンテンツの内容が、重要になってきます。


1つのサイト、あるいは1つのページに
統一感のない情報をあれこれ詰め込むよりも、
サイトのテーマ、あるいはカテゴリー分けをしっかり考えて、
統一感のあるブログやサイトを作成するのがよいのです。



ジャンルが全く違う情報を発信したいのなら、
いっそのこと、新規にサイトを作成したほうが、
記事内容にマッチしたアドセンス広告が表示されるので
読者のクリックが促され、稼げるチャンスが増えます。


また、散漫な内容になっているブログは
きちんとカテゴリー分けすれば、
アドセンス広告の表示も違ってきます。


総合的なサイトで、アクセス数などの反応を見ながら、
反応のよいテーマで、アドセンス表示に特化した別サイトを作る
ということもできますね。



サイトの運営期間が長くなり、
コンテンツが充実し、更新頻度が高ければ、
アクセスやテーマの幅も増えていき、
アドセンス収入も増えていきます。



どんな訪問者がやって来て
その訪問者の年代、性別の層、
興味のあるコンテンツは何か?


こういったことを明確に意識してサイトを作成すると
サイト訪問者に興味あるアドセンス広告が
表示される可能性が高くなりますね。





▼サイト1つで1万円を稼ぐコツは・・・


アドセンスで稼ぐコツ



アドセンスで収入を得る秘訣とは?

アドセンスは簡単に始められるのが最大の利点ですが、
始めたからには、すこしでも多くの報酬を
得たいものですよね。


インターネットで広告を自分のブログやサイトに掲載する場合、
一番気になるのが、どれくらいの収入や報酬が得られるのか
ということではないでしょうか。


アドセンスの場合は、クリック率、単価など
報酬に関する個々の情報を第三者に開示することは
禁止されています。

その上、詳細についての情報は
インターネット上で一切公開されていません。


「アドセンス 稼ぐ」などと検索すれば、
いろいろな情報が出てきますので、
おおまかな目安はわかるかもしれませんが・・・。


アドセンスとは、基本的に、
ブログを作成してアドセンス広告を貼り、
1サイトで何千円かを稼いでいくというイメージですね。




さて、肝心のアドセンスの報酬ですが、


・サイトへのアクセス数
・ページの表示回数
・クリック率
・サイトの工夫でクリック単価の高い広告を表示させる


などを意識することで、伸ばすことができます。



普通、アドセンスのクリック率
(CTR:広告ユニットのクリック数を広告の表示回数で割った値)は、
平均1~3%といったところでしょう。


サイトのコンテンツにうまく一致した広告だと、
クリック率5~10%まで伸ばすことも可能です。




アドセンスの報酬というものは、


・サイトへのアクセス数
・広告とページレイアウト
・広告のサイズ(レクタングル大が代表的です)
・コンテンツのページ数


と、多岐にわたる要因で大きく左右されますので
ぜひコツを身につけてくださいね。




▼ アドセンスに挑戦したいと思ったら…


アドセンス ファーストステップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。